読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピカブロ

毎日の暮らしの中で、役に立ったことや忘れたくないこと。

トマト缶の使い道が多彩すぎて…便利!

美容 健康 食べ物 ランチ お酒 ワイン 暮らしの知恵 料理

トマト缶が便利すぎて、毎週少なくとも2缶は消費します。

 

おいしい、安い、使いやすい。

 

三拍子揃って、便利です。

 

私の最も好きな使い方は、ニョッキのソース。

みじん切りした玉ねぎをニンニクとオリーブオイルでよく炒めます。

 

ニンニクはもちろんフレッシュなほうがいいけれど、

わたしはよくチューブのニンニクを使います。これもまた便利。

 

玉ねぎを炒めたら、トマト缶投入。

赤ワイン入れて混ぜて、ローリエ2枚、コンソメ顆粒入れて、8分程度煮る。

 

これだけ。

適当レシピです。

 

トマトの酸味が恋しいときは、コンソメを使うと味が付きすぎるので

コンソメを使わずに、ウスターソースを使います。

ウスターソースは、酸味のきいた味に仕上がるので、これもまたおいしい!

 

このソースに、ゆであがったニョッキを加えて

1分ほど混ぜたら、そのままお皿に取り分けます。

赤ワインと一緒にいただくと最高です。

シンプルおいしい、トマトソース!

冷凍してもいいですが、我が家は作ったら全部食べます。

冷凍する分が残らない。

ソースが少し余ったら、食パンに塗ってチーズかけて焼いてもおいしい。

焼いたチキンにかけてもおいしい。

なにかと便利なトマトソース。

 

 

トマト缶は、カレーに入れてもいい。

シンプルなスープの3日目くらいの味変更にも使える。

 

なによりも、冬ってトマトの値段がとても高い!

フレッシュトマトが食べたいけど、高いんですよね。

 

トマトって夏野菜だから、冬に買うと高いのはわかっています。

旬じゃないから。

わかっています。

冬に生のトマトを買っても、旬じゃないからおいしくないことも多い。

高かったのに…!って、ショック。笑

 

でもトマト感なら安いし、赤くなって摘み取られたトマトが

フレッシュなまま缶に詰められているから、美味しい!!

イタリアのトマトって、料理加工するとますますおいしくなる類のトマトだから、料理にするとすごく味が引き立つ。

安くてヘルシー、おいしい。

 

我が家はこれまで、カルディや近所のスーパーで買っていたのですが

最近はネットで頼むようになりました。

米とかトマト缶とか、とにかく重量のあるものは

ネットで頼んで、家までオーダーしてもらうと楽。

 

ネットで頼むと、一度にたくさん届くんですけど

24缶ぐらい一気に食べちゃうからすぐなくなります。

トマト缶が減り始めると不安になる。

「あと〇缶だから、来週末には頼んどかないと…」って。笑

 

まとめ買いが好き!

トマト缶!

 

トマト缶が大好きです。

安くておいしい緑黄色野菜。

菜の手軽な摂取にぜひ、トマト缶を使ってみてください~。

おすすめです。

わたしはこのトマト缶を買ってます。

1缶当たりの値段が安すぎる、だけどおいしい!

 

 

 これもおいしいからすきなトマト缶。くわしいでしょ?笑。好きだから~!