読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピカブロ

毎日の暮らしの中で、役に立ったことや忘れたくないこと。

第704回年末ジャンボ宝くじに当選

第704回、年末ジャンボ宝くじの発売は、本日2016年12月23日までです。

 

表題の通り、「当選したい‥!!!くうう」

と多くの方が願いを込めて、買いに走ります。

 

本日、西銀座チャンスセンターは

約2時間〜約5時間待ちだそうです。

 

5時間待ち!

その5時間に、他に何ができただろう?と考えずにいられないです。

 

ここでは、2017年以降の宝くじの購入の時に参考にしていただきたい

わたし流、おすすめの宝くじ購入法をお伝えします。

 

1.購入できる場所を選ぶ

 

「高額当選者が出た」「過去に何度も当選者が出ている」

過去に強い実績がある宝くじ売り場は、大変人気があります。

今ものずごい列ができている西銀座チャンスセンターも、関東で人気の売り場です。

 

だがしかし、宝くじ売り場は他にもたくさんあります。

過去に高額当選者が出た場所にこだわる必要はありません。

もちろん、過去に高額当選者が出たので、今後も出るかもしれません。

 

しかし、自宅の最寄りの場所にもきっと、購入場所はあります。

12/23の貴重な祝日24時間のうちの5時間も、宝くじのために列に並ぶなんて

時間がもったいない気もしませんか‥?

 

2.大安吉日に購入したいなら、早めに動く

 

2016年の、第704回年末ジャンボ宝くじの販売スケジュールは

11/24~12/23です。

そして本日、12/23は大安。

だからこそ、多くの人が「大安だ!」「最終日だ!」と駆け込みで購入しようと

宝くじ売り場に列を作っています。

 

しかし。

今年の宝くじ販売期間には、大安が計6回もありました。

そのうち12/11は日曜日、12/17は土曜日です。

日祝休みのお仕事の皆様、土日祝日しか時間が無いという方も多いでしょう。

それでも、12/23の最終日の大安でなくとも、買える日はありましたよ!

販売期間中に、土日が大安の日が2日間もあったわけです。

販売期間が終わりに近づくと、駆け込みで購入したい人が増えます。

ぜひ早めに買いましょう。

12/23の5時間で、遊びに行ったり美味しいものを食べたり家でダラダラしたり、

もっと楽しいこともできるはずです。

2017年の年末ジャンボは、もっと計画的に購入しましょう。

 

2017年の販売が、全く同じ11/24から12/23の場合。

大安は計5日間あります。

そのうち、土日祝にかぶるのは、11/25の土曜日のみです。

土日祝にしか購入できないという方は、今から計画を立てておきましょう。

 

3.購入するときに並びそうな場合、対策をする

 

必要な持ち物は3つ。

マスク、スマホの充電器、防寒具です。

 

人ごみには、風邪をひいた人や、何らかのウイルスを持っている人が多いものです。

マスクをして、貰わないようにしましょう。

 

 

スマホの充電器は、必需品です。

5時間も列に並んでいると、Twitterをしたり、ブログを読んだり、

Kindleを読んだり、音楽を聴いたりしますよね?

スマホの充電はみるみる減っていきます。

サッと取り出し、充電できるようにしましょう。

 
 

 

防寒具は、必需品です。

ダウン着るから必要ない?おっと!冬の寒さをなめてはいけません。

特に本日のような風の強い日は、天気予報で見る気温の高さより、寒く感じます。

おすすめは、手袋・ネックウォーマーと、靴下に貼るカイロです。

先端や喉をあたためると、風邪をひきませんよ。

12月に5時間も外に滞在するならば、必ず防寒対策をしましょう。


 


 


 

 

 

言いたいのは、

せっかくの12/23という大切な祝日に時間を無駄にしてほしくない、これだけです。

宝くじ購入を目的に、5時間列に並ぶのであれば

防寒対策をして、スマホの充電対策もしてほしい。

そして2017年からは、計画を立てて大安吉日に購入しておき

最終日の長蛇の列に駆け込みで並ぶなんてことがないようにしてほしい。

それだけです。

 

西銀座チャンスセンターは、人気の売り場ですが

平日や時間帯によってはすごく空いています。

是非時間を無駄にせず、ラッキーを手に入れて欲しいです。

 

注意ですが、列に並ぶときは、スマホの画面や、ノートパソコンの画面は

くれぐれも気をつけましょう。

仕事などをしながら待つのもありですが、

スマホの画面や、ノートパソコンの画面は

思ったより人に見られています。

仕事や、機密保持の必要があることをしながら列に並ぶ際は

周囲からの視線を気にしておきましょう~。

 

2016年最終日の当選発表で、多くの人に笑顔があるといいですね!