読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピカブロ

毎日の暮らしの中で、役に立ったことや忘れたくないこと。

GRIMM Season4~海外ドラマ・グリム シーズン4

2016年は、これまでの人生で最も海外ドラマを観た1年でした。

 

1月のキミー・シュミットを皮切りに‥

 

そして先日観終わった、グリム・シーズン4!

 

日本でもおなじみグリム童話をベースにした話ですが、舞台は現代。

アメリカのポートランドを舞台に、奇怪な事件が頻発し‥という話。

女性よりも、男性のほうが好きな感じの話かも?

男性はそこそこかっこいい人が多く、女性は皆スタイル抜群です。

 

主人公は警官。登場人物も大人たち。

内容も、大人向けの残虐ファンタジーという感じです。

子どもも見れますが、決して子供向けではありません。

そこまでグロテスクではないですが、これはあくまでわたしの主観(笑)

殺人シーンや遺体のシーンが多いので注意。

 

これがね~面白いんです。

 

非現実的なんですけど、非現実でもない。

人は何か少し黒い部分というか、後ろ暗い部分というか、

「わたしはまっさらで真っ白な人間ですよ!」って

言えないところがあったりするものだと思うんです。

そういう部分がグリム童話と繋がっているというか‥。

 

少しのネタバレもしたくないので、すごく抽象的な表現しか使えずもどかしい。

 

わたしが今週観終わったシーズン4までが、日本における最新です。

12/7にTSUTAYAにてDVDレンタルがスタートしました。

(シーズン4の9~11)

全て観終わってしまい、続きがあるのに見れない虚無感。

 

シーズン5は、アメリカではDVD化されていますが

日本ではまだ吹き替えも字幕もなされてません‥はよ!

 

日本のグリムファンが増えれば、

もっと流行すれば、シーズン5の字幕翻訳も速まるかも?

というわけで、グリム布教活動を続けます。